タグ別アーカイブ: ワーク·ライフ·バランス

指導経験,,en,私はシンガポール経営大学教授としての私の最初の項を終え,,en,私は分析ツールとしてのコンピュータと呼ばれる学部のコースを教えました,,en,ビジネスモデリングとデータ駆動型の意思決定支援にこれは,,en,私は約持っていました,,en,学生の,,en,週3教室の時間ごとの三つのセクションで,,en,私は、全体の事は非常に豊かな経験だったと言わざるを得ない,,en,この文の背後にある理由は、上の説いされます,,en,理論化と仮定,,en,これは非現実的なブログです,,en

I just finished my first term as a professor at Singapore Management University. I taught an undergraduate course called Computer as an Analysis Tool, which is on business modelling and data-driven decision support. I had about 130 students, in three sections of three classroom hours each per week. I have to say the whole thing was a very enriching experience. もちろん, the reasons behind this statement will be expounded on, theorized and hypothesized – this is Unreal Blog, 結局.

続きを読む

内部および外部成功

成功は、内部または外部にあってもよい. 外部成功は簡単にお金と物質的で測定されている. 内部1は少ない触知物差しで測定されている, 幸福のような, 心などの平和. 外部成功は外向的資質に関連している, 関節のような, そして他の人があなたのことを考えるかに依存します. 内部1, 他方では, あなたは自分のことをどう思うかに依存します. それは義務のようなもので構成されています, 名誉など. 幸せでお金を識別するなどの誤解を他のリードと紛らわしい1, 例えば. あなたは他のためのいずれかが必要です, しかし、彼らは間違いなく同じではありません.

続きを読む

人生で成功するためにどのように?

私は成功の寸法について語ったときは, 私は不純な動機で単語ディメンションを使用. 私は正式な方法であなたの成功を定義したい. あなたが参照してください。, 多くの寸法を有している事業体の空間である, 私たちが住んでいる3次元空間に似て. 私たちの成功を定義するためにこのような複雑な多次元空間を有する場合, 私達は右のそれを行うには、物理​​学からいくつかの良い技術を適用する必要があります. 心配しないでください, 私は助けるためにここにいる.

続きを読む

成功の寸法

お金は成功を定義することができ、それに沿って一次元のみである. 他の多くのがあります, そのようなスポーツなど, 音楽, アート, 演技, 政治, 職業と関節のような、より抽象的なもの, ソフトスキル, 慈善活動, 知恵, 知識など. それらのいずれかでの優秀は、私たちの成功と考えることができます. 成功は見つけることは容易である - 有名人のいずれかを見て、あなたがそれらを知っている理由を自問してみてください. と名声、その副産物 - 答えは、通常、成功の寸法の一つである.

あらゆる分野での優秀はお金に翻訳することができます, マネーの色のエディフェルソン若いプールプレイヤーに伝える何である. この形質転換能は、多くの場合、対策の成功のためのお金を間違え私たちをリード, これ, ところで, 前述の映画のテーマは. ムービーの最後に向けて, フェルソンはお金よりもましな生活をがあることを認識したとき, 彼は言う, 「私はただあなたの最高のゲームをしたい。 "誰もが任意のフィールドに配ることができる最高のゲームとハングアップする能力が卓越です; そしてそれは成功と侮れないする必要があります. この卓越性は、古代ギリシャ人はアリーテ呼んだおそらく.

続きを読む

成功の定義

我々は、すべての生活の中で成功したい. 成功は、私たちに何を意味する? 成功は人生の目標であるため、, これが達成されていない場合, 私たちはがっかり. 次に、ある, 鈍いすべき, 不成功. しかし、言葉の成功は、内の何かを保持することができます. ですから、私たちは成功とは何かを知らない場合, 失望は避​​けられない. 私たちは本当にそれを定義する必要があります.

の成功の少数の共通の定義を通過し、我々はそれから任意の結論を引き出すことができるかどうかを確認しましょう. ポストのこのシリーズの終わりまで, 私はあなたの生活の中であなたが成功になります良い定義を与えることを願っています. あなたは、ブログの以上何を求めることができます?

続きを読む

あなたは内向か?

Here is a simple 20-question quiz to see if you are an introvert or an extrovert. Introverts tend to agree with most of these statements. So if you get a score of close to 100%, you are a confirmed introvert, which is not a bad thing. You are likely to be a quiet, contemplative type with strong family ties and a generally balanced outlook in life. 一方, if you get close to 0%, congratulations, I see stock options in your future. And you are a party animal and believe that life is supposed to be wall-to-wall fun, which it will be for you. I’m not too sure of those in the middle though.

These questions are from Susan Cain’s best seller, 静か: トーキング停止することはできません世界で内向のパワー, and a prelude to my review of it. The questions are copyrighted to Cain, and are reproduced here with the understanding that it constitutes “fair use.” If you have any concerns about it, 私に連絡して自由に感じる.

ユアーズだった, 今鉱山

I feel I have lived through an era of great changes. The pace of change can seem accelerated if you travel or emigrate because various geographical regions act as different slices in time. 私は利益を持っていた (または不幸) の複数のemigrations. それと, 私の進退年と相まって, 私は多くのことを見てきたかのような気がします. 私が見ているものの大部分は、暗がりと運命の予感で私を満たし. おそらくそれは、単に不当にシニカルな心の悲観論の特徴である, または多分それは私たちのグローバルな倫理基準の真の崩壊である.

プラス側, 変化のペースは確かに猛烈な勢いである. これはあなたが好き変更の一種である — あなたが知っている, iPodの種類にMP3にカセ​​ットテープをスプールするビニール. または衛星への陸線は、Twitterの種類にスカイプにセルに. しかしながら, 変更を、この正と明らかトラックと一緒に, 私たちに忍び寄る知らぬ間に遅いと厄介なトラックがあります. それは私がカエル·イン·ザ·ポットの過剰使用寓話を再利用したいというnは、この文脈で.

あなたはお湯にカエルを入れた場合, それは鍋の外にジャンプして、そのスキンが保存されます. しかし、あなたは冷たい水の中のカエルを配置した場合, ゆっくりと鍋を加熱, それは死への変化や沸騰を感じることはありません. 変化の遅さは致命的である. だから私は誇大妄想を持つカエルであるとする; 私は私たちの周りに蓄積不健康な変化を強調することができます. あなたが参照してください。, 私たちが通って生きている科学技術の奇跡と一緒に, 私たちの社会的、政治的存在のあらゆる側面にわたってその触手を広げている経済や金融悪夢があります, その副様グリップの代わりに、すべてのものを転写定着. ゆっくり. 非常にゆっくりと. そのため私たちにこの目に見えない保留の, すべてのiPodに私たちは買う, 私たちは (中産階級の) 非常に貧しいからドルのカップルを取ると非常に豊富にそれを与える. 私たちの一部は、プロセスに数セントを作るので、私たちはそのように表示されていない. アップルストアのフランチャイズは数セントを作る, 従業員の月額は、トークン昇給を取得, リンゴの開発者は、素敵な休暇を楽しむことができる, または上級幹部は、新しいジェットを得るかもしれない, 国の経済にはノッチが上がる, ナスダック (そしてそのようにみんなの年金) ほんの一部を上がる — すべてが満足している, 右?

よく, どこかにツリーの一部を殺したかもしれ包装材料のこの小さな疑問があります, ブラジル, たぶん, ここの人々は木が彼らに属していることを知りません. 汚染の少しは空気や地元の人々は、これらのリソースが自分の家宝であることを実現していない中国では川にエスケープでき. 彼らは非常に土地所有権の概念を把握していないどこかアフリカの埋め立てで終わったいくつかの中程度の毒性ジャンクかもしれ. 彼らは自分の時間、リソース、低購入し、市場で高い販売されていることを知らないので、それは彼らが見たり知らないそれが必要以上の時間または2以上のマニラでバンガロールの開発者やコールセンターの少女の費用ている可能性がありますの. それは我々がドルのカップルを拾うこれらの遠い場所やファントムの人々からのものであり、等距離企業の財源や株式市場に渡す. 私たちは、目に見えない選手の強欲を養うために、未知のオーナーから私たちのものではないものを取る. そして, ような ミロMinderbinder と言うでしょう, 誰もがシェアを占めている. これは、企業の時代の現代の資本主義である, 我々はすべて容赦なく特にどこへ転がり巨大輪の小さな歯車になっているところ, その過程で多くを抹消.

経済イデオロギーとしての資本主義の問題点は、それが今ほとんど無競争であるということです. 唯一のイデオロギーの葛藤を通して、ある種のバランスが出てくることができます. すべての紛争, 定義により, 敵を必要とする, それらの少なくとも二つ. そしてそうイデオロギー闘争を行います. 闘争は資本主義と共産主義の間にある (あるいは社会主義, 私は、違いのわからないんだけど). 前者は、我々は市場を解雇し、貪欲と利己心がそのコースを実行してみましょうべきであると言う. よく, あなたはの音を好きではない場合 “貪欲と利己,” 試す “野心とドライブ。” 自由と民主主義のような言葉でそれを関連付ける, この “自由放任主義” イデオロギーラアダム·スミスは勝利の方程式である.

他の隅に立って反対イデオロギーである, これは、私たちがお金と資源の流れを制御するべきであると言う, と幸せを広める. 残念ながら、このイデオロギーは、全体主義のような厄介な言葉と関連付けられてしまった, 官僚, 大量殺人, カンボジアなどのキリング·フィールド. それが失われたことを少し不思議, 中国と呼ばれるこの経済大国のために保存. 中国は基本的に資本主義を意味するために社会主義や共産主義を再定義することにより、それをやったので、しかし、中国の勝利は社会主義陣営のための慰めではない. だから、資本主義の勝利であり、, すべての意図や目的に, スラムダンク. 勝利への歴史の戦利品に属している. そしてそう, 資本主義の社会政治経済イデオロギーは自由のような素敵な言葉の甘美関連付けを楽しんでいます, 機会均等, 民主主義など, 共産主義はに追いやら失敗した実験である一方、 “等外者” そのようなファシズムのようなイデオロギーのカテゴリー, ナチズムや他の邪悪なもの. だから、資本主義と占有ウォール·ストリートの動きの間の戦いは哀れ非対称である.

2つのよく一致した反対派の間の戦いは見ていていいです; 言う, ジョコビッチとフェデラーとの間の一致. 一方, A “マッチ” フェデラーと私の間だけ私にエキサイティングになります — その場合. あなたは暴力的な娯楽にしている場合は, 二つの重錘の間にボクシング​​の試合は見ていて面白いものになるだろう. しかし2歳からLIVING DAYLIGHTSを破ってたくましいボクサーだけ反乱と嫌悪感であなたを埋めるだろう (私は'91湾岸戦争の際に持っていた感覚に似ている).

心配しないでください, 私が守るか、このブログに社会主義を復活しようとしようとしていないよ, 私は、中央統制経済のいずれかに動作しないと思うので、. 何が私を心配することは資本主義は今や立派な敵を持っていないという事実である. それは同様にあなたを心配するべきではありません? 企業の資本主義は1つがまともな人間と呼ぶかもしれないすべてのもののうち、生活ひどく暴行されている. 私たちは無視して、私たちはシェアを得たという理由だけで私たちの嫌悪感を愛することを学ぶ必要があります?

写真: Byzantine_K cc

ばかばかしいです, Annoying and Embarrassing

Now it is official — we become embarrassing, ridiculous and annoying when our first-born turns thirteen. The best we can hope to do, evidently, is to negotiate a better deal. If we can get our thirteen year old to drop one of the three unflattering epithets, we should count ourselves lucky. We can try, “I may embarrass you a bit, but I do しない annoy you and I am certainly not ridiculous!” This apparently was the deal this friend of mine made with his daughter. Now he has to drop her a block away from her school (so that her friends don’t have to see him, 当たり前じゃありませんか!), but he smiles the smile of a man who knows he is neither annoying nor ridiculous.

I did a bit worse, 私は思います. “You are not その annoying; you are not 常に ridiculous and you are not 完全に embarrassing. よく, not always,” was the best I could get my daughter to concede, giving me a 50% pass grade. My wife fared even worse though. “ああ, she is SOOO ridiculous and 常に annoys me. Drives me nuts!” making it a miserable 33% fail grade for her. To be fair though, I have to admit that she wasn’t around when I administered the test; her presence may have improved her performance quite a bit.

しかし、真剣に, why do our children lose their unquestioning faith in our infallibility the moment they are old enough to think for themselves? I don’t remember such a drastic change in my attitude toward my parents when I turned thirteen. It is not as though I am more fallible than my parents. よく, may be I am, but I don’t think the teenager’s reevaluation of her stance is a commentary on my parenting skills. May be in the current social system of nuclear families, we pay too much attention to our little ones. We see little images of ourselves in them and try to make them as perfect as we possibly can. Perhaps all this well-meaning attention sometimes smothers them so much that they have to rebel at some stage, and point out how ridiculously annoying and embarrassing our efforts are.

May be my theory doesn’t hold much water — 結局, this teenage phase change vis-a-vis parents is a universal phenomenon. And I am sure the degree of nuclear isolation of families and the level of freedom accorded to the kids are not universal. Perhaps all we can do is to tune our own attitude toward the teenagers’ attitude change. ヘイ, I can laugh with my kids at my ridiculous embarrassments. But I do wish I had been a bit less annoying though…

オフィスサバイバルガイド

Let’s face it — people job hop. They do it for a host of reasons, be it better job scope, nicer boss, and most frequently, fatter paycheck. The grass is often greener on the other side. Really. Whether you are seduced by the green allure of the unknown or venturing into your first pasture, you often find yourself in a new corporate setting.

In the unforgiving, dog-eat-dog corporate jungle, you need to be sure of the welcome. さらに重要なことには, you need to prove yourself worthy of it. 恐れることはない, I’m here to help you through it. And I will gladly accept all credit for your survival, if you care to make it public. But I regret that we (this newspaper, me, our family members, dogs, lawyers and so on) cannot be held responsible for any untoward consequence of applying my suggestions. Come on, you should know better than to base your career on a newspaper column!

This disclaimer brings me naturally to the first principle I wanted to present to you. Your best bet for corporate success is to take credit for all accidental successes around you. 例えば, if you accidentally spilled coffee on your computer and it miraculously resulted in fixing the CD-ROM that hadn’t stirred in the last quarter, present it as your innate curiosity and inherent problem solving skills that prompted you to seek an unorthodox solution.

But resist all temptation to own up to your mistakes. Integrity is a great personality trait and it may improve your karma. しかし, take my word for it, it doesn’t work miracles on your next bonus. Nor does it improve your chances of being the boss in the corner office.

If your coffee debacle, 例えば, resulted in a computer that would never again see the light of day (これ, you would concede, is a more likely outcome), your task is to assign blame for it. Did your colleague in the next cubicle snore, or sneeze, or burp? Could that have caused a resonant vibration on your desk? Was the cup poorly designed with a higher than normal centre of gravity? あなたが参照してください。, a science degree comes in handy when assigning blame.

しかし、真剣に, your first task in surviving in a new corporate setting is to find quick wins, for the honeymoon will soon be over. In today’s workplace, who you know is more important than what you know. So start networking — start with your boss who, presumably, is already impressed. He wouldn’t have hired you otherwise, would he?

Once you reach the critical mass in networking, switch gears and give an impression that you are making a difference. I know a couple of colleagues who kept networking for ever. Nice, gregarious folks, they are ex-colleagues now. All talk and no work is not going to get them far. よく, it may, but you can get farther by identifying avenues where you can make a difference. And by actually making a bit of that darned difference.

Concentrate on your core skills. Be positive, and develop a can-do attitude. Find your place in the corporate big picture. What does the company do, how is your role important in it? 時には, people may underestimate you. No offence, but I find that some expats are more guilty of underestimating us than fellow Singaporeans. Our alleged gracelessness may have something to do with it, but that is a topic for another day.

You can prove the doubters wrong through actions rather than words. If you are assigned a task that you consider below your level of expertise, don’t fret, look at the silver lining. 結局, it is something you can do in practically no time and with considerable success. I have a couple of amazingly gifted friends at my work place. I know that they find the tasks assigned to them ridiculously simple. But it only means that they can impress the heck out of everybody.

Corporate success is the end result of an all out war. You have to use everything you have in your arsenal to succeed. All skills, however unrelated, can be roped in to help. Play golf? Invite the CEO for a friendly. Play chess? Present it as the underlying reason for your natural problem solving skills. Sing haunting melodies in Chinese? Organize a karaoke. Be known. Be recognized. Be appreciated. Be remembered. Be missed when you are gone. 一日の終わりに, what else is there in life?

どのようにフレンドリーあまりにフレンドリーです?

我々は、すべてのボスになりたい. 少なくとも、私たちの一部は、いくつかのビッグボスになりたい, うまくいけばそれほど遠くない, 未来. それは、上司であることが良いです. しかしながら, それはそこにかなりかかります. これは、資格を取る, 成熟, 技術的専門知識, 人々のスキル, コミュニケーションと関節, カリスマとの接続は言うまでもありません.

でも、すべての優れた資質を持つ, 上司であることは難しいです. 良い上司であることはあっても厳しいです; それはトリッキーなバランスをとる行為である. Oneトリッキー質問です, どのように優しいあなたのチームと取得することができます?

一見したところで, この質問は愚かに見えるかもしれません. 部下があまりにも人間である, あらゆる限りの使いやすさに値する. なぜ立ち往生し、それらにすべての偉そうに行動することが? その理由は、友情は、効率的な人々の管理のための前提条件である正式な敬意を侵食するということです. 例えば, どのようにあなたが会議に遅れ30分を示してお友達と怒ることができます? 結局, 彼らはディナーパーティーのために少し遅れ現れた場合は、すべての後処理得られないだろう.

あなたのスタッフと友達である場合, 彼らに上司とあまりにも良い, あなたは上部の管理の観点から良い上司ではありません. あなたはハイパワーと効率的なボスであることを熱望する場合は、上から見た, あなたは、あなたの部下と必ずしも非友好的である. これは上司のジレンマである.

従業員の視点から, あなたの上司は、あまりにもフレンドリー取得する場合, それは通常悪いニュースです. 上司はあなたの手の電​​話番号を持つことになります! 彼/彼女はそれのように感じているときはいつでもあなたを呼び出すためと言い訳.

偶然の真心のもう一つの不幸な結果はあなたの部分の非現実的な期待で. 上司は友人であるという理由だけであなたは必ずしも見掛け倒しのパフォーマンスにもかかわらず、脂肪のボーナスを期待していない. あなたがそのような希望的観測の概念の完全に無実であることができればしかし、あなたは、ほとんどのより良い人間になる. と希望のこの色合いはので酸っぱい失望につながることがあります, 彼あなたの上司はあなたとフレンドリーれている場合, 彼/彼女は、すべてのスタッフとの友好である可能性が高い.

概して, 彼らとその部下との間の距離の少量がある場合に、ここの周りのボスは最高の動作する​​ように見える. 彼らは距離を維持する一つの方法は、私たちの間に存在する可能性のある文化の違いを利用している.

あなたがシンガポールの上司である場合, 例えば, そして、あなたのスタッフは、すべての海外駐在員インド人や中国人である, それは、距離角度から良いことかもしれ — 文化的、言語的な違いは軽蔑を繁殖も不当な親しみやすさに向けて天然バリアとして機能することができ.

親しみやすさに対するこの免疫, 自然のかどうかを栽培, おそらく私たちの過去の植民地マスターの成功の背後にある. その名残はまだここに経営で見ることができます.

それは友情の適切な量になる態度変調は一人でボスの特権ではない. スタッフもそれに発言権を持っている. マイナーボスとして, 私は私の直属の部下の幸福で純粋に興味を持つ, 私は彼らと密接に連携し、特にので、. 私はその態度が好きで、それが不快になった人のスタッフを持っていた.

右の専門の距離を判断する能力は、あなたとあなたのチームの生産性に大きな資産となることができます. しかしながら, それは親指ルールのセットによって管理することができない. ほとんどの時間, それが変化する態度や状況に応じて、耳と変調で演奏する必要がある. 良い上司であることが芸術である理由です, ではない正確な科学.