Tag Archives: mass shooting

アメリカンスクールシューティング,,en,別の日,,en,別のアメリカの学校の射撃,,en,予測可能な余波は,,en,考えと祈り,,en,懐疑論の現在の風潮のために人々は今異なる言葉を使っていますが,,en,銃の法則に関する別の無意味な議論,,en,いくつかの「二度とない」と「決して忘れない」,,en,無駄な運動の代わりに,,en,銃を持ったアメリカの致命的なロマンスの他の奇妙な側面について書こうと思った,,en,銃の販売は通常、いくつかの理由で大量射撃後に上昇します,,en,銃を所有したい人は、新しい銃規制が彼らの自由を削減して制定されるかもしれないことを心配しています,,en,手遅れになる前に銃をもっと購入する,,en,安全を心配している人は自衛用の銃を買いに急いでいます,,en,大量射撃はビジネスに適しています,,en

Another day, another American school shooting. The predictable aftermath will be “thoughts and prayers” (although people use different words now because of the current climate of skepticism), another pointless debate over gun laws, and a few “never agains” and “never forgets”. Instead of those exercises in futility, I thought I would write about some other curious aspects of America’s deadly romance with guns.

Continue reading