ezPayPal

EZペイパル オンラインあなたのデジタル商品を販売するための最も簡単な方法です. それはあなたがすぐにどんなダウンロード可能なアイテムを販売するオンラインストアを設定するのに役立ちます, あなたのバイヤーはそれを支払うと自動を得ることができる場所, ダウンロードリンクを期限切れ. 全体の流れは完全に自動化し、無人で実行するように設計されてい. アプリケーションを持っていますか, PHPパッケージ, 写真, PDFブック (または任意の他のダウンロード可能なアイテム) 販売する? Find the set up of a shopping cart system (such as woocommerce) too overwhelming? EZペイパル あなたのための適切なソリューションかもしれ, especially if you want to sell downloadable, デジタル商品. EZペイパル 缶, しかしながら, handle physical goods as well, if you want to sell one item at a time without an add to cart, check out workflow.

Sunset Edition
This update of the plugin is the last publicly released version. We do not expect to make any serious changes or add new features to it from now on.

We may not always be able to provide prompt support for this plugin on the WordPress.org forums. If you would like to have professional support or extra/custom features, 購入を検討 Pro版.

EZペイパル now features a thoroughly modern slick interface built on the twitter bootstrap framework, 再設計されたデータモデル, とはるかに堅牢なワークフロー. V6 データベーススキーマがV5.xxとの下位互換性はありませんのでご注意ください. 更新する前にデータベースのバックアップを検討し.

Live Demo

EZ PayPal admin interface is feature-rich, user-friendly and functional. Please visit this fully operational live demo site to see what it can do for you.

この小さなペイパル/ IPN実装の提供ツールの広大な配列を鑑賞する、以下の機能が見てみましょう. Now available in your language using Google Translate.

特長

  • 最小限のセットアップと管理の負荷: EZペイパル あなたは数分以内にあなたのオンラインショップで開始されます, のではなく、時間と曜日.
  • 寛大な援助し、セットアップ時のヒント: あなたが助けを必要とするときはいつでも, 情報やヒントは離れにあるクリックするだけです。 EZペイパル. (実際には, それだけで、マウスオーバーの距離です。)
  • エラーを最小限にするには、管理や設定項目の自動検証: EZペイパル あなたは少しずさんする余裕ができるようにすべての通常のデータ入力エラーをキャッチ.
  • No programming knowledge required: EZペイパル 販売する一部のデジタル製品を持っているクリエイティブな人のために書かれている. だから、どんな深いコンピューティングに関する知識を要求しない. あなたがしなければならないでしょう、ほとんどは、おそらくフォルダのカップルに許可を設定することです.
  • IPNアクション: EZペイパル 不正アクセスを防止するために、すべての複雑なPayPalのインスタント通知し、データ転送を処理する.
  • 自動ダウンロードページ: バイヤーは自動的にカスタマイズされたダウンロードページにリダイレクトされます.
  • セルフサービスダウンロードリンクの取得: PayPalの情報がまだサーバによって受信されない場合, EZペイパル あなたのバイヤーは、彼が彼の購入リンクを取得できるページを示しています. (この機能は、によって私のサポートの負荷を軽減 90%).
  • 自動化された電子メール: ダウンロードページに加え、, EZペイパル 同様にあなたの購入者へのダウンロードリンクに自動化された電子メールを送信. 念のため....
  • イージーインベントリメンテナンス: あなたのインベントリに新製品を追加するのは簡単.
  • オンラインショップの自動生成: 最初の製品が追加されたら, あなたはすでにあなたにそれを見ることができます EZペイパル オンラインショップ.
  • サンドボックスモード: EZペイパル あなたが生きて行く前に、あなたの設定を確認できるように、PayPalのサンドボックスモードを選択するオプションを提供します.
  • 時機を得た助け: EZペイパル スポーツ状況依存ヘルプシステム, あなたがそれを必要とされているように、タイムリーな助けを得るように、.
  • WordPressの統合: このアプリケーションは、WordPressのプラグインとして、またはそのように選択するように、独自のデータベース層と完全にスタンドアロンのWebアプリケーションとして実行することができます. さらに重要なこと, あなたは、このアプリケーションのWordPressのプラグインの管理ページからスタンドアロンモードに切り替えることができ, まだWordPressの認証メカニズムとデータベースを使用している間.

EZペイパル として使用できます プレミアムワードプレスのプラグイン これもまた、スタンドアロンWebアプリケーションとして動作します. あなたがあなたの製品を販売する複数のWebサイトを持っている場合、スタンドアロンのパッケージが適切である, しかし、あなたの売上高は連結しておきたい.

セキュリティ機能

以来 EZペイパル お金でお得な情報, それは非常に真剣にあなたのデータのセキュリティと整合性をとる. また、サーバーへの不正アクセスを防止するために、深刻な障害物を置く.

  • すべてのログインタイプのアクションは、実質的にSQLインジェクションまたはSQLベースのDoS攻撃の可能性を排除するような方法で実装されている.
  • セットアップスクリプトを使用すると、二回あなたのインストールを設定させてください. 実際には, 彼らもセットアップ情報あなたがそれを実行する第二の時間が表示されません. 再インストールには、データベース操作が必要になります.
  • つだけ管理者ユーザが許可される. あなたは、別の管理者ユーザーを追加することはできません. あなただけの現在のパスワードを入力した後、管理者の詳細を編集し、変更することができます.
  • お使いのシステムをインストールすると、パスワードを回復するインターフェイスはありません. データベースのハッキングがあっても、それを回復しません. だから、いくつかの安全な場所にそれを注意することは注意して下さい. パスワードは、しかし一回emialリンクを使用してリセットすることができる.
  • クライアント側で世界に公開されるすべてのユーザーエントリの強力な検証, サーバー側にも、データベース層での.

プロ特長

完全に機能するLite版に加えて, より多くの機能を備えたプロ版があります. これらの機能は、Lite版のメニューに赤いアイコンで強調表示されます.

次の機能があなたにとって重要である場合, Pro版の購入を検討.

  • HTMLメール: で のために バージョン, あなたがあなた自身のデザインではなく、退屈なプレーンテキストメッセージに基づいて、顧客に印象的なHTMLメールを送信することができます.
  • PDTの取り扱い: あなたの戻りページへ支払いデータ転送の投稿データを, これ のために バージョンは、利用する, 戻りページを調製する際に. リスナーにIPNメッセージを投稿するペイパルの遅延がある場合には重要であることができる.
  • 住所取り扱い: ザ· のために バージョンは、必要に応じてデータベーステーブルに顧客の住所の詳細を格納することができます, あなたがそれを必要とする場合.
  • IPNリレー: あなたが他のIPNリスナーを持っている場合, インクルード のために のバージョン EZペイパル 彼らにIPNメッセージをリレーすることができます, それらは同じIPNメッセージを受け取ることができるように、, 複数のシステムとの統合を可能にする.
  • テンプレートエディタ: メール本文, ページとダウンロードの表示は、すべての編集可能ありがとうございました のために バージョン.
  • ロゴとブランディング: EZペイパル のために gives you options to set your own logo on your shop/return pages and even on PayPal checkout page. You can also change the color scheme of these pages.
  • 払い戻し及び紛争の自動処理: あなたはPayPalのウェブサイト上で払い戻しを発行すると, データベース内の対応する売却は非アクティブに設定されます. そして、購入者は、紛争を登録した場合, 彼 (あなたと) 紛争が見直され、処理されていることを示すに優しい電子メール·メッセージが表示されます.
  • 取り扱いをE-チェック: ザ· のために バージョンは、電子小切手の支払いを認識し、クリアランス確認のための遅延について購入者にメールを送信する.
  • セールスエディタ: あなたは上の使いやすいインターフェイスに単一の販売または販売の束をロードし、そのデータを変更することができます. 例えば, それはあなたが、ダウンロード有効期限を変更してみましょうし、ダウンロード通知メッセージを再送信する -- バイヤーからの頻繁なサポート要求の一つ.
  • 電子メールツール: あなたは、通知するためにあなたのバイヤーの数を選択することができます, 例えば, あなたの製品の重要な更新プログラムの, または無料アップグレード機会の.
  • 製品バージョ​​ンのサポート: ザ· のために バージョンは、あなたの製品のバージョン管理をサポートしています. それはあなたのバイヤーに販売したバージョンと現在のバージョンを追跡します. そう, あなたが製品とバージョン固有のアップグレードの通知を送信する場合, あなたはそれを行うことができます のために バージョン.
  • バッチアップロード: EZペイパル のために gives an easy way (ドラッグ·アンド·ドロップの) あなたの製品ファイルをアップロードする (あなたは、新しいバージョンをリリースするとき, 例えば), とそのバージョンを追跡します.
  • 製品アップデート: 顧客は製品の更新チェックを開始することができます. 彼らが購入したバージョンでは、あなたのお店の現在のバージョンよりも古い場合, 彼らは、最新バージョンをダウンロードすることができます. 初期設定で, 最初のアップデートは無償で提供されている, とその後のものは、充電可能である $0.95. このアップデートポリシーは、製品毎に設定可能です.
  • 複数通貨のサポート: あなたは、製品単位であなたの通貨を選択することができます, そして、あなたの自動生成されたショップページ右側通貨記号を持つ製品が一覧表示されます.
  • 製品メタデータのサポート: メタデータは、余分である, あなたが製品の説明に添付できる自由形式のデータ. あなたはそれを取得し、製品の説明とダウンロードページに表示することができます. ザ· のために バージョンはあなたの製品のメタデータを生成し、変更するための便利なエディタを提供します.
  • アップグレード可能製品: あなたがアップグレード可能な製品を定義することができます. 例えば, あなたが導入価格で短いeBookを販売することができます. あなたのバイヤーはそれを気に入った場合, 彼は違いを支払うことにより、完全な本を購入するオプションを有している. (WIP)
  • トラブルシューティングツール: EZペイパル のために has the ability to email you detailed IPN log. また、将来の調査のためにデータベースに生のIPNのデータを記憶することができる.
  • 販売統計とグラフ: あなたの販売を分析することによって、あなたの販売を最大化. このレポーティングパッケージには、スナップをスライスして、販売およびアフィリエイトのデータをダイシングなります, あなたはチャンスを見つけることができるように.
  • サブスクリプションモジュール: サブスクリプション製品を追加する場合 (サポート契約, テキストリンク, ニュースレターなど), このモジュールは、スナップになります.
  • サーバー側の販売処理: あなたの売上高は、検索可能でレンダリングされます, ソート可能なテーブル (ブートストラップのDataTableを使用して). で のために バージョン, テーブル処理は、データベース·サーバではなく、Webブラウザで行われている, あなたが売上高の何千もしたら途方もなくパフォーマンスを向上させる.
  • 画像のアップロード: で のために バージョン, あなたは簡単なドラッグを使用してサーバーに画像アセットをアップロードし、インターフェイスを削除し、あなたの電子メールおよびダウンロードテンプレートでそれらを使用することができます, またはロゴなど.
  • Popup PayPal Window: で のために バージョン, you have an option to open the PayPal transaction page in a nice, compact window so that your buyers do not leave your shop to complete a purchase.
  • Skinnable Shop and Return Pages: で のために バージョン, you can select the color schemes of your shop, return and update pages (as well as admin pages) from nine different skins.
  • Flexible Shop Layout: In EZ PayPal のために, you can select either the default table view or a lis/grid view for your e-shop display. The list/grid view is switchable on the frontend as well.
  • 税務サポート: Pro版では、, あなたの取引に適用される税率を設定することができます, および製品単位でこれを上書き, フラット税として、または製品固有の税率としてのいずれかで.

オプションパッケージ

EZペイパル 拡張可能に設計されている. 以下のアドオンの拡張機能は、準備ができているか、テストされている.

  • ezSupport: すべての複雑なソフトウェアプロジェクト, 一度に展開, かなりの支持荷重を発生させる. サポートの質問のほとんどは、軽薄である, エンドユーザは、簡単にドキュメントをざっと見てすることによって解決される愚かな問題を提示場所. 私たちはそれらを拮抗することなく、RTFM、エンドユーザーに確認するにはどうすればよい? 私はそれが支払わサポートモデルに切り替えて行うことができることを見出した. 私は充電開始 95 キャリアの問題ごとのセント, と私の支持荷重は2桁ダウンした. このezSupportパッケージは優れたosTicketプログラム上に構築されています. これは、EZペイパルと手をつないで動作し、設定可能なサポートシステムを提供します. あなたが既に持っている場合は のために EZペイパルのバージョン, あなたは簡単に追加することができます ezSupport. [詳細情報]
  • ezAffiliates: 広告affiliateesにあなたの顧客満足度をチューリングすることにより、独自のアフィリエイトネットワークを作成し、バイラル. このパッケージ, 公に利用可能なアフィリエイト何でも上に構築された, トラッキングおよび手数料の計算や、よりアフィリエイトの売上を自動化すると完全に統合され. あなたが既に持っている場合は のために EZペイパルのバージョン, あなたは簡単に追加することができます ezAffiliates. [詳細情報]

パイプラインでは、次のオプションの拡張機能があります:

  • ezTextLinks: あなたは、高ページランクのサイトを持っていますか? テキストリンクの要求の多くを得るか? 彼らははるかに多くの有利なことができます (倍で 100, 私の場合) などのAdSenseのようなコンテクスト広告より. あなたが直接広告主に対処することができればリターンはさらに大きくなることができます, むしろ取るテキストリンク広告のようなプロバイダーを経由してより 50% あなたの収入の. ezTextLinks支払いを処理します, リンクをアクティブにして、期限切れに, リマインダーメールを送信し、更新などを扱う. プラグインのバージョンで簡単テキストリンクとして使用できます ロー そして のために バリアント.
  • エクスプレスチェックアウト: エクスプレスチェックアウトは、あなたのバイヤーがあなたの製品ページを離れることなく、購入手続きを完了させることで、よりシームレスにあなたのウェブサイトでPayPalを統合するための方法です.

報告モジュールとを別々に販売されたサブスクリプションモジュールが今と統合されています のために このパッケージのバージョン.

インストール

To install it as a WordPress plugin, please use the plugin installation interface.

  1. Search for the plugin EZ PayPal from your admin menu Plugins -> Add New.
  2. Click on install.

It can also be installed from a downloaded zip archive.

  1. Go to your admin menu Plugins -> Add New, と上をクリック "Upload Plugin" 上部付近.
  2. Browse for the zip file and click on upload.

Once uploaded and activated,

  1. Visit the EZ PayPal plugin admin page to configure it.
  2. Take a tour of the plugin features from the EZ PayPal admin menu Tour and Help.

If you would like to temporarily switch to the standalone mode of the plugin, をクリックしてください "スタンドアロンモード" button near the top right corner of EZ PayPal admin screens. You can install it permanently in standalone mode (using its own database and authentication) by uploading the zip archive to your server.

  1. アーカイブの内容をアップロードする ezpaypal サーバーへ.
  2. あなたのパッケージをアップロードした場所を参照 (http://yourserver/ezpaypal, 例えば) お使いのWebブラウザを使用して, and click on the green "Launch Installer" ボタン.
  3. Follow wizard to visit the admin page, login, configure basic options and define products.

あなたは製品をアップロードする前に (工程での 3), あなたは、製品の格納ディレクトリを作成する必要があり EZペイパル. 再び, インタフェースは、実行するコマンドをプロンプトが表示されます.

スクリーンショット

  1. Dashboard, showing the beautifully designed admin interface.  Screenshot [ez-paypal] 1
  2. Tour and Help, to quickly get started with EZ PayPal.  Screenshot [ez-paypal] 2
  3. Editable product listing on your admin page. The table is sortable and searchable.  Screenshot [ez-paypal] 3
  4. Managing your product categories, showing how to edit an attribute.  Screenshot [ez-paypal] 4
  5. Configuration screen. Note the help popover showing what the option means and does.  Screenshot [ez-paypal] 5
  6. Managing your account profile, password etc.  Screenshot [ez-paypal] 6
  7. Your automatically generated e-shop. Your products are listed in a neat, sortable, searchable table with a "今すぐ購入" button.  Screenshot [ez-paypal] 7
  8. The screen resulting from a "今すぐ購入" button click.  Screenshot [ez-paypal] 8
  9. The return screen after a successful purchase. This is the download page where your buyer is automatically forwarded to.  Screenshot [ez-paypal] 9
  10. The return screen if the IPN message hasn't been posted. PayPalの情報がまだサーバによって受信されない場合, あなたのバイヤーは、彼が彼の購入リンクを取得することができ、この画面を見ている. (この機能は、によって私のサポートの負荷を軽減 90%).  Screenshot [ez-paypal] 10
  11. Advanced shop configuration.  Screenshot [ez-paypal] 11
  12. Your e-shop, using a dark theme and grid view.  Screenshot [ez-paypal] 12
  13. Sales charts in the Pro version.  Screenshot [ez-paypal] 13
  14. Sales summary and details.  Screenshot [ez-paypal] 14
  15. Subscription summary and details in the Pro version.  Screenshot [ez-paypal] 15
  16. Template editor in the Pro version.  Screenshot [ez-paypal] 16

更新履歴

今後の予定

歴史

  • V7.91: WP4.8との互換性,,en,サンセット版,,en. Sunset edition. [8月 1, 2017]
  • V7.90: Compatibility with WP4.6. Many accumulated fixes and changes. Releasing the sunset version. [10月 12, 2016]
  • V7.87: Fixing an error that may have prevented creation of a non-digital product in the Pro version. Recommit. [8月 11, 2016]
  • V7.84: Fixing an error in the tour module. More information specific to WP and standalone mode. Fixing some bugs. Adding more customizable strings. [7月 30, 2016]
  • V7.83: Allowing multi-currency pending status in IPN. Fixing a bug in file delivery. [7月 16, 2016]
  • V7.82: Fixing a bug that may affect product editing on certain systems with large number of products. [6月 7, 2016]
  • V7.81: Adding a product file name validator. Usability improvements in product file upload. Allowing empty logo in shop pages. [6月 6, 2016]
  • V7.80: WP4.5との互換性. [4月 11, 2016]
  • V7.71: コミットエラーを修正. [2月 27, 2016]
  • V7.63: Googleの翻訳インターフェースの改良. サブドメインタイプのマルチサイトインストールとの互換性. [2月 27, 2016]
  • V7.62: マイナーインターフェースおよびドキュメンテーションの変更. [2月 25, 2016]
  • V7.61: 税金のサポートを追加します, グローバルおよび製品ごとに. テストメッセージを送信することにより、サーバーの電子メール機能をテストするためのツールを追加します. [2月 19, 2016]
  • V7.60: ネイティブドライバがインストールされていない場合を処理するためのDBインタフェースの変更. Restricting Google Translate not to translate user-editable strings. Optimizing screenshots. [2月 7, 2016]
  • V7.59: 複数の通貨のサポートを改善. [2月 1, 2016]
  • V7.58: テンプレートの読み込みに余分なバックスラッシュをストリップ. [ヤン 27, 2016]
  • V7.57: 更新ページに診断情報を追加. サーバー側のデータテーブルの処理を改善, エラー処理と堅牢性は、非UTF8文字をagains. [ヤン 20, 2016]
  • V7.56: マルチサイトのインストールとプラグイン互換性を持たせるための変更. スタンドアロンモード用のクッキーベースの長いloginオプション. APCuを使用しました, 可能な場合は. その他細かい修正. [ヤン 14, 2016]
  • V7.54: スタンドアロンモードでのマイナーな修正. [ヤン 1, 2016]
  • V7.53: Adding a dev-friendly include to introduce local settings, もしあれば. テーブルのレンダリングに多少の修正を加えました. [12月 30, 2015]
  • V7.52: 管理者フッターのレンダリングでリファクタリングの変更. [12月 15, 2015]
  • V7.51: あなたのEショップで製品の説明ポップアップで[今すぐ購入]ボタンを追加します. サーバー側のデータテーブル処理のバグを修正. [12月 12, 2015]
  • V7.50: ワードプレスとの互換性 4.4. [12月 5, 2015]
  • V7.46: いくつかの記事/ページで正常に動作してからショートコードを防止している可能性があり、バグを修正. [12月 1, 2015]
  • V7.45: Eショップのディスプレイとページのオプションを追加します. Making the admin menu dynamic (optionally) in standalone mode. 大量に製品のストレージにステージング場所からファイルを移動するための新しいツール.
  • V7.44: Warning about PHP V5.4 requirement on the admin page. [11月 8, 2015]
  • V7.43: Adding more translations. [10月 30, 2015]
  • V7.42: Fixing a few miscellaneous issues. [10月 24, 2015]
  • V7.41: Enforcing PHP V5.4 requirement at activation time. [10月 23, 2015]
  • V7.40: Admin pages in your language using Google translation. [10月 22, 2015]
  • V7.32: Improving the speed of admin page loading. Fixing DB Tools. [9月 30, 2015]
  • V7.31: Killing the option to allow update checks. [9月 26, 2015]
  • V7.30: Changes to make the plugin work on nginx and Microsoft servers. [9月 20, 2015]
  • V7.63: Ensuring usability on touch-screen devices. Removing an unused class and file. [9月 17, 2015]
  • V7.22: Reinstating the option to force the admin page loading, moving to a less colorful default theme. [9月 14, 2015]
  • V7.21: Fixing some refactoring errors related to the plugin end points. [9月 13, 2015]
  • V7.20: Adding better error handling on invalid requests, adding a link to the plugin admin page on WP plugins page, adding the ability to rerun the installer. [9月 12, 2015]
  • V7.11: Correcting the source in the auto-generated shop page, and improving plugin activation and deactivation functions. [9月 9, 2015]
  • V7.10: Removing WP core file loading and refactoring header and menus. [9月 4, 2015]
  • V7.03: More refactoring and cleanup changes. [8月 31, 2015]
  • V7.02: Code clean up and fixing some W3 validation errors. [8月 23, 2015]
  • V7.01: Fixing a minor error. [8月 21, 2015]
  • V7.00: Major refactoring of options handling, common functions etc. Compatibility with WP4.3. [8月 10, 2015]
  • V6.92: Refactoring setup modules. [8月 5, 2015]
  • V6.91: Setting default values during template insertion. [7月 26, 2015]
  • V6.90: Implementing redirect to previous page upon login. Preparing for major refactoring. [7月 25, 2015]
  • V6.81: Tightening login security in standalone mode and hardening assets upload. [7月 2, 2015]
  • V6.80: Releasing an IPN poster and a server component. Fixing a potential date error in e-cheque handling. [6月 25, 2015]
  • V6.75: Modifications to allow time for image loading on shop forward page, and to fix html validation errors. [6月 22, 2015]
  • V6.74: Transaction verification modified to add trimming in product names and remove case sensitivity in email addresses. [6月 20, 2015]
  • V6.73: Bug fixes in Template Editor, Update handler etc. [6月 5, 2015]
  • V6.72: マイナーなバグ修正. [6月 5, 2015]
  • V6.71: Minor changes in the admin page. [6月 4, 2015]
  • V6.70: Enabling translations or modifications of strings in customer-facing pages. [5月 27, 2015]
  • V6.61: Admin page compatibility checks and improvements. [5月 13, 2015]
  • V6.60: ワードプレスとの互換性 4.2. [4月 25, 2015]
  • V6.56: New option to display product image on the checkout page. [4月 24, 2015]
  • V6.55: Improvements in the admin dashboard. [4月 15, 2015]
  • V6.54: Improvements in the admin dashboard. [4月 14, 2015]
  • V6.53: Launching a demo site. [4月 11, 2015]
  • V6.52: Turning off caching of category list to avoid stale category names. [4月 8, 2015]
  • V6.51: Some more usability improvements. [4月 6, 2015]
  • V6.50: Implementing list/grid view for the e-shop (Pro feature). Displaying product description/image as a modal dialog on the e-shop. Option to display product description/image upon Buy Now button click. Numerous enhancements in metadata editor, sales table display etc. [4月 6, 2014]
  • V6.40: Fixing a style that may have caused the admin page not to appear on some blogs. [4月 4, 2015]
  • V6.39: More compatibility checks. [4月 2, 2015]
  • V6.38: Fixing a charting module for more accurate display, と他のマイナーな変更. [として 28, 2015]
  • V6.37: Removing a spurious label in return.php that may have caused problems in older PHP installations. [として 27, 2015]
  • V6.36: Making the shop and return pages skinnable, fixing an error in assets upload (Proの機能). [として 23, 2015]
  • V6.35: プラグインの管理ページ上の互換性チェック. [として 20, 2015]
  • V6.34: Fixing a bug that prevented the proper display of the return page. [として 18, 2014]
  • V6.33: Code to suppress some notices. New feature in the Pro version -- alternate product. [として 16, 2015]
  • V6.32: ログインチェック機能の改善. Adding a Pro feature to popup the PayPal transaction window. [として 9, 2015]
  • V6.31: コー​​ドのクリーンアップ. [として 7, 2015]
  • V6.30: Fixes in the sales update module. [として 6, 2015]
  • V6.29: Changes in the update module [として 5, 2015]
  • V6.28: Adding better email error handling. [2月 27, 2015]
  • V6.27: Using wp_email as default. Adding AJAX return code in file uploads. [2月 27, 2015]
  • V6.26: Bug fix in download link generation. [2月 26, 2015]
  • V6.25: Improvements in shortcode handling. [2月 25, 2015]
  • V6.24: Fixes in database prefix handling and enhancements in subscription products. [2月 24, 2015]
  • V6.23: Minor bug fixes in the sales table and ezSupport modules. [2月 23, 2015]
  • V6.22: Fixing the public URLs generated by EZ PayPal for some blog installations. [2月 14, 2015]
  • V6.21: Fixing a name collision with a WP Jetpack plugin. Fixes to the update module and hardening the assets folder. [2月 3, 2015]
  • V6.20: Suppressing product ID in the public shop page. Fixing minor AJAX errors on some systems. Misc refactoring changes. [ヤン 31, 2015]
  • V6.17: Minor fixes in the setup scripts. [ヤン 27, 2014]
  • V6.16: Switching to the http_response_code function for status headers. [ヤン 26, 2015]
  • V6.15: Fixing W3 validation errors for clean HTML5. [ヤン 23, 2015]
  • V6.14: Fixing some obscure errors using CORS headers. [ヤン 22, 2015]
  • V6.13: Hardening the plugin folder by adding index.php to subfolders. Removing .htaccess that may create some issues. [ヤン 21, 2015]
  • V6.12: Fixing product updates section. [ヤン 15, 2015]
  • V6.11: Emergency bug fix in purchase handling. Please update. [ヤン 15, 2015]
  • V6.10: Fixes to the dispute and subscription handlers. Dev complete now. [ヤン 14, 2015]
  • V6.03: More post deployment fixes. [ヤン 13, 2015]
  • V6.02: More post deployment fixes. [ヤン 11, 2015]
  • V6.01: Post deployment fixes. [ヤン 11, 2015]
  • V6.00: Complete rewrite and redesign of the package. It now features a modern admin interface based on the twitter bootstrap framework. [ヤン 2, 2015]
  • V5.70: PayPalの手数料を最小化するように高価値取引のための二次のPayPalのメールオプションを追加する. [10月 15, 2014]
  • V5.62: グラフィックスの改善. [9月 29, 2014]
  • V5.60: WP4.0との互換性, ドキュメントの変更. [9月 7, 2014]
  • V5.50: アドレスを格納し、表示する機能を追加する. [8月 15, 2014]
  • V5.40: 新機能. セットアップIPNフォワーダ. [8月 12, 2014]
  • V5.30: 物理的な商品のための基本的なサポート. 製品メタデータエディタの改善. [8月 9, 2014]
  • V5.24: セキュリティのための電子メールやトランザクションIDの緊密チェックする. [7月 19, 2014]
  • V5.22: 製品の更新価格を作る, 更新部, SMTPメールなど. ユーザ設定可能. [5月 31, 2014]
  • V5.00: 数多くのリファクタリングの変更. 国際化. [4月 25, 2014]
  • V4.76: プラグインのバージョンにレポートエンジンの移植. [12月 30, 2013]
  • V4.75: いくつかのPEARのメール機能からの通知/警告の抑制. [12月 16, 2013]
  • V4.73: マニュアルの変更点. PRODUCT_C​​ODEためのバリデータを変更すると、できるようにする - / _文字. [11月 29, 2013]
  • V4.72: スタンドアローンおよびWPバージョン間のDBの詳細の混乱への修正. [11月 26, 2013]
  • V4.71: いくつかのプロファイルのセキュリティ修正. [11月 20, 2013]
  • V4.70: [今すぐ購入]ボタンは現在、PayPalに行くための唯一のワンクリックを取り. [11月 19, 2013]
  • V4.63: バグ修正は、修正の下で保管場所や製品を永続化する. [11月 19, 2013]
  • V4.62: マイナー修正は、この警告を抑止する. [11月 18, 2013]
  • V4.61: 簡単なテキストリンクの統合を追加し、スタンドアロンEzPayPal. [11月 6, 2013]
  • V4.60: PHP5.5 の準備のためにMySQLiをへの変更. [10月 13, 2013]
  • V4.51: ダウンロードページと電子メールテンプレートの編集者を分離. [9月 26, 2013]
  • V4.50: 新しいテンプレートエディタ -- 関連のテンプレートをグループ化する (電子メール/テキスト/ htmlの) 一緒に. [9月 2, 2013]
  • V4.40: ペイパルで指定されたHTTP1.1ヘッダーを含む. [8月 23, 2013]
  • V4.27: 商品リンクの有効期限の取り扱い. [として 23, 2013]
  • V4.26: 商品リンクの有効期限の公開. [として 12, 2013]
  • V4.23: フォームを使用すると、提出 (代わりにJavaScriptを) 製品配信モジュールで. サニタイジングツールチップ. [2月 21, 2013]
  • V4.22: さらにいくつかのバグ修正. [2月 18, 2013]
  • バージョン4.21: バグフィックスのカップル. [2月 18, 2013]
  • V4.20: セッション変数の適切な使用. [2月 18, 2013]
  • V4.19: 深刻なバグ修正. [2月 15, 2013]
  • V4.18: ショートコード内のバグ修正、積極的なセキュリティチェックを処理し、トーンダウン. [2月 13, 2013]
  • V4.17: クイックスタートヘルプページを追加する. [2月 4, 2013]
  • V4.16: 自動非アクティブ化liteのバージョンにリファクタリング, 必要に応じて. [12月 23, 2012]
  • V4.15: マイナー修正, WP3.5でのテスト. [12月 22, 2012]
  • V4.14: PayPalのトランザクションを検証するには、ビジネス名を使用. [12月 5, 2012]
  • V4.13: マイナー修正. [11月 7, 2012]
  • V4.12: マニュアルの変更点. [11月 6, 2012]
  • V4.11: セットアップと店頭ディスプレイのバグ修正. [10月 29, 2012]
  • V4.10: スタンドアロンパッケージ内のプラグインのバージョンを追加. [10月 19, 2012]
  • V4.00: ezSupportモジュールを展開する. [10月 16, 2012]
  • V3.91: バグ修正 / メンテナンスリリース. [10月 3, 2012]
  • V3.90: 新しいPRO機能製品を展開するメタデータエディタ. バッチメールサポートを追加する. [10月 2, 2012]
  • V3.80: アプリ内の更新チェックを追加してインストールする. [9月 28, 2012]
  • V3.71: WPのプラグイン版では, 記憶場所はwp_upload_dirに移動され. [9月 19, 2012]
  • V3.70: オプションのアドオンモジュールezSupportを展開 - 有償サポートのために. [9月 13, 2012]
  • V3.60: 製品の保管場所が自動的に作成することができない場合は、エラーメッセージを表示. [9月 8, 2012]
  • V3.56: 管理ページ用のタブ付きインタフェース. [9月 2, 2012]
  • いただいたユーザー: ユーザーからのフィードバックからの機能強化: 部分的な通貨名のサポート, ストレージフォルダなどの自動作成. [8月 29, 2012]
  • V3.53: すべての桁のプロダクトコードを許可する. [8月 27, 2012]
  • V3.52: トランザクションが今デッド/払い戻しなどの販売をマークし払い戻す. [8月 26, 2012]
  • V3.51: プラグインのバージョンの改善から移植されたマイナーな修正. [8月 18, 2012]
  • V3.43: マニュアルの変更点. HTMLメールテンプレート選択のバグ修正. [7月 18, 2012]
  • V3.42: MySQLの古いバージョンをサポートするために、1つのDBフィールドの長さを変更する. [7月 17, 2012]
  • V3.32: マイナーEZ-update.phpをの向上とPRO機能のバグフィックスemailTools.php. [7月 14, 2012]
  • V3.31: PRO機能でのバグ修正salesEditor.php. [7月 5, 2012]
  • V3.30: 製品定義画面で選択して編集可能な追加. [7月 5, 2012]
  • V3.22: もっとドキュメンテーション, 改善をコーディング, Pro版のプライミング, readme.txtファイルのオンラインドキュメントとマニュアルへのリンク. [7月 4, 2012]
  • V3.21: より多くのヘルプファイルを追加する. [7月 2, 2012]
  • V3.20: 完全なテスト. 初期のWPリリース. [6月 30, 2012]
  • V3.13: IPNリスナーや配信など、自動生成されたページEZ-ショップを実施. [6月 28, 2013]
  • V3.12: 自動化された初期インストール. [6月 27, 2012]
  • V3.11: 初期テストの完全な. フォークWP版. [6月 21, 2012]
  • V3.10: プラグインバージョン (簡単ペイパル) のdevの完全である.
  • V3.03: いくつかのドキュメントの追加. [6月 17, 2012]
  • V3.02: バグ修正: 製品定義における空のファイルは、DB内の既存のファイル定義を削除しないでください. アップロードされた新しいファイルは既存のファイルの削除をトリガする必要があります. [5月 24, 2012]
  • V3.01: 配信とアップデートモジュール内のメールアドレスの検証を追加する. [5月 22, 2012]
  • V3.00: buy.thulasidas.comにカットオーバーする準備ができました, アフィリエイトサポート付き. [5月 19, 2012]
  • V2.80: 製品の更新ハンドラ: 開発と完全なローカルテスト. [5月 19, 2012]
  • V2.70: 新しいプロの特徴: 製品のアップデート. [5月 17, 2012]
  • V2.60: 新しいプロの特徴: EメールIPNは、ウェブマスターに記録します. [5月 10, 2012]
  • V2.50: テストの完全な. カットオーバーまでの準備. RC1. [5月 9, 2012]
  • V2.40: 私のサーバーにデプロイさ. ezPayPalのリモートテスト (しないezAffiliates) 完全な. [5月 5, 2012]
  • V2.30: ローカルテストの完全な. サーバー上にデプロイについて. [5月 4, 2012]
  • V2.20: EZアフィリエイト完全に統合. [5月 1, 2012]
  • V2.13: ログインセッションのタイムアウトが実装. [4月 23, 2012]
  • V2.12: 新機能のマイナーなバグの修正. 今配備する準備ができて. [4月 22, 2012]
  • V2.11: 完成した移行ツール. [4月 21, 2012]
  • V2.10: 追加されたプロのツール: emailTools, salesEditor. Proの機能: 紛争ハンドラ, 余分なテンプレート, HTMLテンプレートのオプション, バージョニング. ezAffiliatesパッケージとの統合.
  • V2.00: 数多くの改良. プラグインのバージョンを準備中.
  • V1.10: 数多くの改良. Pro版を準備中.
  • V1.00: 初期リリース

よくある質問

このプログラムは非常に複雑である. あなたはより多くの資料を持っていますか?

You will find a help button on almost every admin screen of EZペイパル near the top right side of every panel. Clicking on it will bring up a nice dialog box with context-sensitive help.

To get started, you might want to use the admin menu item "Tour and Help." The tour will walk you through the features, and the help text on the page will give you everything you need to get started.

私は、物理的な商品を出荷するために、このプラグインを使用することはできます?

Although EZ PayPal is designed to handle downloadable digital goods or virtual services, I have implemented basic support for physical goods in the Pro version. それを使用するには, add meta-data to the product. 1. Click on the Products menu item. 2. Add a new product or edit an existing one. 3. をクリックします Edit Meta Data button to bring up the meta-data editor. 4. Create a new key-value pair with key (拳列のエントリ) ように shipping と値 (2列目のエントリー) 発送料であることが. また, ensure that you have defined the product to require the buyers to give their shipping address.

私は私の製品をアップロードする問題がある. 私は何をしますか?

あなたの製品ファイルは、ランダムな名前のディレクトリにアップロードされている (潜在的なハッカーはそれを推測するのに苦労していますように、). それはあなたのWeb​​サーバーがこのフォルダとファイル内を作成または変更する権限を持っていない可能性がある. ディレクトリ名が何であるかを確認するために、管理者コントロールパネルの表示ボタンをクリックして. そして、その名前のディレクトリを作成, と適用 chmod 777 それが書き込み可能にするために.

私は、製品を管理するにはどうすればよい?

To edit your products, use the menu item Products. It will list your products in an editable table. You can click on any value in the table and edit it in place. If you would like to see all the attributes of the product, click on the edit button in the last column.

In order to add a new product, click on the green "Add New Product" button and type in your values in the product creation screen.

Why do I get error message saying something about direct access to plugin files?

This plugin admin interface is designed with a loosely coupled architecture, which means it interacts with the WordPress core only for certain essential services (login check, plugin activation status, database access etc). Loosely coupled systems tend to be more robust and flexible than tightly integrated ones because they make fewer assumptions about each other. My plugin admin pages are fairly independent, and do not pollute the global scope or leak the style directives or JavaScript functions. In order to achieve this, they are loaded in iFrames within the WordPress admin interface.

Your web server needs direct access to the plugin files to load anything in an iFrame. Some aggressive security settings block this kind of access, usually through an .htaccess file in your wp-content または plugins folders, which is why this plugin gives a corresponding error message if it detects inability to access the files (checked through a file_get_contents call on a plugin file URL). But some systems implement further blocks specifically on file_get_contents or on iFrames with specific styles (使用して mod_securty rules, 例えば), which is why the plugin provides a means to override this auto-detection and force the admin page.

Is the direct access to plugin files a security hole?

Note that it is only your own webserver that needs direct access to the PHP files. The reason for preventing such access is that a hacker might be able to upload a malicious PHP (or other executable script) to your web host, which your webserver will run if asked to. Such a concern is valid only on systems where you explicitly permit unchecked file uploads. 例えば, if anyone can upload any file to your media folder, and your media folder is not protected against direct access and script execution, you have given the potential hacker an attack vector.

In this plugin, its media/banner upload folder has a multiple layers protection: 1. Only users logged in as admin can ever see the upload interface. 2. The upload script accepts only media file types. 3. The backend AJAX handler also checks for safe file types. 4. The media storage locations are protected against script execution.

So allowing your webserver to serve the plugin admin files in an iFrame is completely safe, in my judgement.

デジタル製品。

ezPayPalデジタル商品のすべての種類を販売する私たちの電子ショップをご覧ください -- プレミアムワードプレスのプラグイン, PHPパッケージ, マックのアプリ, 電子ブックなど. それは、私自身の上で動作します ezPayPalパッケージ, あなたは同じようなeコマースのゲートウェイを起動したい場合は、購入することが可能. それをチェックアウトでください!
も参照してください:  その他のパッケージ
あなたは私のプラグインの努力のような場合, 下の自分のFacebookのログインを使用して、コメントを残してください.
あなたが助けを必要とする場合, 私たちを使用してください サポートポータル 代わりに. &NBSPは、ezSupport Portal
[誇らしげによってもたらさ EZ 支払うパル.]

コメント